>
費用について

費用について

下記費用につきましては、 一般的な事案の目安でございます。

 

具体的な弁護士費用の総額は、ご相談いただいた内容の事件の難易度を考慮した上で、ご相談時に弁護士からご説明致します。

弁護士にご依頼の際は、着手金をお支払いを確認した後に、弁護士が事件にとりかかります。


 

 

法律相談料

通 常(下記分野以外) 40分 5,000円(税別)

          遺産相続

          交通事故(被害者のみ)

          借金問題

初回40分まで無料

以降40分毎に5,000円(税別)

  • 着手金につきましては、 原則として振り込みのみとさせていただいております。
  • 弁護士報酬の振込先口座は、ご相談時やご依頼時にお伝え致します。
  • 借金問題については法テラスの利用もお受けしております(法テラスを利用せず後払いとすることは原則不可とさせていただきます)。

 

民事事件の一般報酬基準

民事事件は、特段の規定が無い場合は、以下の報酬基準を参考に決定します。

 

経済的利益の額 着手金 報酬額
300万円まで 8%(最低10万円から) 16%
300万円を超え3000万円以下 5%+9万円 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下 3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円
500万円の賃金返還請求事件をご依頼頂き、 400万円回収できた場合
着手金 34万円(税別) (500万円×5%+9万円)
報酬金 58万円(税別) (400万円×10%+18万円)
※備考 訴訟のみご依頼の際の着手金の最低額は20万円

 

弁護士費用

遺産分割の弁護士費用
債務整理の弁護士費用
交通事故の弁護士費用
刑事弁護の弁護士費用
公判段階における弁護士費用